Rss

システムエンジニアを漫画で学ぶ

システムエンジニアに興味がある方の中には、「難しそうで、なかなか取っつきにくい」と感じている方も多いと思います。興味がありながら、「敷居が高い」と感じ、勉強することに気が進まない方も多いでしょう。確かに、システムエンジニアと言われると、高い技術力や知識がなければなれないというイメージがありますから、「自分には無理」と最初から諦めてしまう方も多いことかと思います。そんな方は、漫画から学んでみませんか。

「システムエンジニアになりたい」「興味があるから、とりあえず本を買ってみよう」と思い、本屋さんで参考書などを手に取った方もいると思います。しかし、最初からこういった参考書をみると「やっぱり、自分には難しい」と倦厭されてしまう方も多いのではないでしょうか。専門用語などがずらずらと並べられていると、「理解出来ない」と最初から諦めてしまう方も多いでしょう。そんな時、漫画からであれば、気軽にシステムエンジニアという仕事を理解出来るのではないでしょうか。

システムエンジニアになるためには、様々な参考書がありますが、中には漫画で説明をしているものもあります。こういった漫画であれば、「難しい」と頭ごなしに諦めることもなくなるでしょう。何よりも、分かりやすく、拒絶せずに読むことが出来るのではないでしょうか。
漫画で、ある程度の専門用語を理解してから参考書を手に取ると、今よりもすんなりと理解出来るようになるはずですよ。

なぜこんなにも漫画での理解度を高めるよう推すのかというと、実は、今システムエンジニアとして活躍している私ですが、以前漫画家をしていた時期があるからです。私の場合はエンジニアについて調べるうちに興味が湧き、どんどん魅力に引かれて転職に至りました。漫画をこよなく愛する私の勉強法は、もちろん漫画。実にすんなりと理解でき、どんな仕事をするのかがイメージしやすいというのがメリットだった気がします。今では他職種からIT業界へ参入する方も多いらしく、私のように漫画家から転身することも稀ではないようです。
そんな中、先日、共感できるサイトを見つけましたので共有しておきます<<<漫画家からのシステムエンジニア転職>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です